2017年08月09日

流山でもアイスコールドコカコーラが買えるよ「Oh!It's cool!」

アイスコールドコカコーラというキンキンに凍ったコカコーラがセブンイレブンの一部店舗で販売中です。
流山市内で確認できた所だとたまたま寄ったセブンイレブンおおたかの森西で販売されているのを見掛けました。

場所で言うと工事中の流山自動車学校&セキチューの向かいのセブンです。

アイスコールドコカコーラ
http://www.cocacola.jp/spn/icecold/
流山の情報はwebにも今の所なし。

IMG_20170809_102012.jpg
専用の自動販売機があり、そのデザインと主張する大きさは、昔あった瓶コーラの販売機を彷彿とさせます。

IMG_20170809_102035.jpg
わざわざ専用の販売機を設けたのは、アイスコールド現象を体験してもらうため。

IMG_20170809_102020.jpg
鮮度が命と言わんばかりの注文の多い自販機ぶりには、「お前は、宮沢賢治か!」というアカデミックなツッコミを招くこと受け合いです。

新しいモノ好きなやフォトジェニックなモノに目がない方は是非に。
今年の自由研究にアイスコールド現象を取り扱う小学生が多かったら多分、このコーラのせいでしょう。


posted by すみずみ at 11:28 | Comment(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ながれやまミュージアム2017が「超楽しかった!!」

先日、夏休みの思いで作りに流山市内で開催中のながれやまミュージアム2017に参加してきました。
今年も昨年に引き続き、バラエティ溢れるイベントが開催されています。

ワークショップの詳細は、私もファンの流山のブロガー、流山おおたかの森 お散歩日記(もりきちさん)や40papaさんが詳細を記事にされていますので参考にして下さい。(いつもながら、その更新頻度には頭が下がります。)

ながれやまミュージアム2017関連記事
ながれやまミュージアム2017 流山おおたかの森 お散歩日記(もりきちさん)
http://blog.goo.ne.jp/ootakanomorisuke/e/6787db193944c17c7700789c2127243d

夏休みのすてきな居場所。「ながれやまミュージアム2017」、「ナツイエ」。(40papaさん)
http://40papa.com/dairy/20261/

要予約のワークショップですから、残念ながら夏のワークショップに今から参加できるものはありません。しかしながら、このながれやまミュージアム、昨年は夏休みに加え、冬休みにも開催されましたから、参加のチャンスは冬にもあるかもしれません。広報誌やリーフレット、またはブログなどでの情報をキャッチしてもらえたらと思います。

今年、私たちが参加したのは「ながれやまパビリオン2017 中庭にみんなのかくれ家をつくろう」
その手作り感溢れるワークショップは、私たち家族にとって子供たち、大人たち、みんなの夏休みの良い思い出になりました。

IMG_20170806_153321.jpg
続きをすみずみまで読む

posted by すみずみ at 09:11 | Comment(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

ここ流山です。

この一枚はなかなか破壊力あると思います。
都心から一番近い森の街というコピーに対して、「いやいや、この写真のどこに街が映ってるんですか?」という突っ込みを入れたくなるような。

ちゃんと探すとクリーンセンターが見つけられるので暇つぶしにどうぞ。
IMG_20170715_060120.jpg

posted by すみずみ at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十太夫近隣公園 定点観察(夏至編)

二十四節気で夏至を迎えた6月20日、一年で一番長い昼を迎え、季節は夏へと至りました。
日の出4:24、日の入りは18:58と日の出ている時間は、14時間34分。
これだけの日の射す時間をもってすれば、世界はもっと輝きに満ち溢れそうですけれども大して起きる時間は変わりませんから、いつかお日様の長さに沿った暮らしができたら本望ですね。

季節に寄り添い、夏は朝からはつらつと過ごし、冬は無理せずたくさん寝て過ごすことができたら夢のようです。つい50年そこら前はそんな生活が普通だったことに思いが巡ります。

ちょうど流山市博物館では鉄板企画「ちょっと昔のくらし」が始まりましたから、自然に寄り添っていたちょっと昔に興味が沸いたら、是非訪問してみてください。
IMG_20170715_160037.jpg

梅雨空が続きぱっとした夏らしい日は少なかったですけれども、その中でも確かに木々は育つこの世の夏を参りましょう。

IMG_20170620_064254.jpg
6月20日

IMG_20170621_064834.jpg
6月21日

IMG_20170622_064704.jpg
6月22日

IMG_20170623_064845.jpg
6月23日

IMG_20170626_064249.jpg
6月26日 雨降り

IMG_20170627_064758.jpg
6月27日 雨降り2号

IMG_20170628_064531.jpg
6月28日 夏の草刈り
前回5月24日より1か月と4日ぶりの抜かりない草刈。

IMG_20170629_064546.jpg
6月29日

IMG_20170630_064613.jpg
6月30日 雨降り3号

IMG_20170701_062226.jpg
7月1日 文月スタート

IMG_20170703_065137.jpg
7月3日

IMG_20170704_064738.jpg
7月4日

IMG_20170705_064608.jpg
7月5日

草を刈ってもハイペースで埋まる緑の様子が撮れていて季節の巡りを捉えらえれていて定点観察冥利に尽きます。

タグ:定点観測

posted by すみずみ at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

流山市が勇者募集中

流山市のシティセールスアカウント「moricom」が公式に真面目に勇者を募集しています。

詳細は下記より
https://twitter.com/nagareyamamori/status/884734056314753024

IMG_20170712_065647.jpg


30歳過ぎて魔法が使えるようになった魔法使いや、
ギューギュートレインと毎日戦う(企業)戦士、
思わず拍手したくなる僧侶、
笑顔の似合う商人、
暇を持て余す遊び人、
日々に子育てに悟りが開けそうな賢者
黄色いスポンジモンスター
ローカルアイドルとして活躍する方まで、
市内には(二次元含み)様々な方がいらっしゃいますので強そうな「ヨコハマー」やら「サイタマー」やら「チバー」といったなみいる強者相手に接戦繰り広げるのはなかなか楽しそうです。

興味がある方は是非、勇者になりきってみませんか。

「荷馬車のように働く馬車希望」
流山すみずみ
http://nagareyamountain.seesaa.net/

posted by すみずみ at 07:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

夏の甲子園 千葉予選大会は今日7/11から開催

夏の甲子園、千葉県内予選大会は本日より開催です。

千葉県高等学校野球連盟
http://www.chbf.or.jp


posted by すみずみ at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

✕原料は母 ○材料は母 ソライエ流山おおたかの森のキャッチコピーが刺激的

内田恭子さん、こんな千葉の郊外の駅前でニュース原稿読んでる場合じゃないですよ!という突込みを入れずには入られないソライエ流山おおたかの森のキャッチコピーがなかなか刺激的です。

IMG_20170711_065422.jpg
そのキャッチコピーは、「MADE OF MOTHER」
中学生が英語で受動態の勉強をする頃、made of〜なのかmade from〜なのかmade in〜なのか頭を悩ます頃、
made of〜(目にわかる材料)
made from〜(見た目わからない原料)
made in〜(原産地)と覚えました。

覚えたての知識をこのキャッチコピーをそのまま当てはめたおおたかの森中生あたりは、「(目に見えてわかる材料)母からなるマンション」という理由のわからない訳に、中々のファニー感を感じているかもしれません。

もしこれがmade from MOTHERだと、原料ママとなり、「現場から東海林です。」的な事件性を感じる展開になるので今のコピーで良いのかもしれませんと思いました。

ジョークは程々に、おおたかの森駅前最後の大型マンションもこの計画で一服となります。
移住検討の方は、是非一度流山という街を訪れてコピーに踊らせられない実感をもって頂けたらと思います。

posted by すみずみ at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

流山市内在住で一番歩いている人は、週に14万歩くらい歩いてる(私調べ)

健康に気付くのは不健康なときという業の深い話があります。
怪我して、病気して、健診受けて、理由は色々あれど、自分が健康じゃない時程、その健康のありがたさに気付かされるというものです。健康を形作るのは自分自身に他ならないですから、いずれかのタイミングで気付きを得て、そして体を気遣えるかが肝になってきます。

私的な話で言えば、健診時に「数値が悪い」というインパクトによって健康を意識させられることがありました。それでも特に対策を講じずに「ほっとく」こともまた数年続いていたのですけれども、
「体の声を聞かない不義理を通すこと」に何の意味もないと思い直し、最近は遅咲きのダイエットを始めています。

私の愛用するシューズ、ASICSの由来にもあるように、「健全な生命は健全な身体にこそ宿るべし」な訳で、元も子もない真実の一側面で言えば「体が資本」ですから、株主俺としては、俺業を続けるだけの俺ケアをしようと思った次第です。

ASICSの由来
古代ローマの作家ユウェナリスが唱えた「健全なる精神は健全なる身体にこそ宿るべし (Mens Sana in Corpore Sano)」という言葉にMens(才知、精神)をAnima(生命)に置き換え、「Anima Sana in Corpore Sano」の各文字の頭文字A・S・I・C・Sを並べたものである


私の住む流山市は、「健康都市宣言のまち」としてあれこれと、まちづくりに健康を盛り込んでくれたりしてくれています。

ちょうど今は、「健康都市宣言のまち」として第26回流山ロードレース大会2017の募集がされていますので、普段から運動をしないアメトーク風に言うならば「体の数値悪い市民」の方程、誘いに乗ってウォーキングから始めてみても良いでしょう。制限時間が緩めなので、早歩きができるペースなら完走ができますから実は言うほど敷居は高くないですよ。

健康作りも時代は進み、スマホ等を利用すれば、一日の活動量の見える化が簡単になりました。
使用しているケータイがandroid端末ならば、下記リンクのgoogle fit、(iphoneならhealth)等色々なサービスが利用可能です。

google fit
https://www.google.com/intl/ja_jp/fit/

一日の歩数や体重の推移のグラフ化等、モチベーションが続くようにアプリによって各種機能があります。気に入るアプリが見つけることが、健康作りのはじめの一歩になるかもしれませんね。

Screenshot_20170703-061424.png
ちなみに、流山市内在住で上位1%のトップクラスに歩いている方は、週に14万歩くらい歩いています(私調べ=実体験)から、我こそは!という張り合って頂ける方から、健康作りを始めてみようかなという方まで興味のある方が増えたら、より楽しく健康になれるように思います。



posted by すみずみ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリエイトSD流山おおたかの森店で炭酸水と卵が引き続き安い

以前、ドラッグストアクリエイトSDのオープン記念でウイルキンソンの炭酸水が劇的に安いことをを取り上げました。

http://nagareyamountain.seesaa.net/article/449129288.html
クリエイトおおたかの森店で炭酸水が激的に安い

この記事では24本入りで1,134円(税込1,224円) 1本税込みで51円というまさに劇的なプライスでおおたかの森に衝撃的なオープンを飾り、世のウイルキンソンファンを喜ばせてくれたわけですけれども、オープン記念が過ぎて通常販売価格に戻ったとされる金額も、実はいまだ良い感じです。

気になる現在の金額は、
24本入りで1,380円(税込1,490円) 1本あたり税込62円です。

コストコでよく販売されているポッカサッポロのおいしい炭酸水が24本入りで1,500−1,600円位ですから、十分に競合になる金額になるでしょう。おかげ様で我が家ではクリエイトは「炭酸水屋さん」のポジションを確立しつつあります。

あと、お得な話題で一つ、このクリエイト、どういうわけだかオープン記念として卵1パック(10個入り)が引き続き開催中で常に98円という板東英二さんが喜びそうなびっくりセールが続いているので大量に卵が必要な「ゆでたまご」ファンやら「煮卵」ファンやら「オムレット」ファンの方にも「卵屋さん」ポジションの役割を果たしてくれそうです。

流山すみずみ
http://nagareyamountain.seesaa.net/
タグ:便利に

posted by すみずみ at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

半年経って思い出す今年の目標

7月を迎え、2017年も下半期に入りました。
ハーフ晦日とも言える6月30日の夏越の祓の儀式を過ぎ、季節は本格的な夏を迎えることとなります。

(参考)The warp gate おすわさまの「茅の輪」と夏越の祓
http://nagareyamountain.seesaa.net/article/438891209.html

1年をマラソンレースに例えれば「来し方行く末」がちょうど半分となる折り返しを迎えました。
今年の目標にと、書き初めで「減量」としたためた事すら、思い返せば半年前の出来事となってくるわけですから、歳を取れば取る程1年なんてあっという間に感じてしまいます。

IMG_20170108_122926.jpg
思えばこの書き初め、部屋の目立つところに貼りだしておいたものの、松の内の間には「なかったことにされる」憂き目に遇っていました。

1月、2月、3月、4月と何事もなくいつもの一年が終わりそうだと思っていたのに5月になってこの書初めの存在と自分のお腹の出具合をなんとも意識せざるを得ない自分史上の最重量を出してしまった事から、約半年遅れで目標に向けたスタートを切ることとなりました。

その経過は、時折、twitterのほうでつぶやいたりしてもいるので、同じ境遇にいるダイエッターの方がいれば張り合いや戯れに絡んでいただければ幸いです。減量が成功した暁には「すみずみ式」メソッドでも公開して一獲千金でも狙ってみるのも一興かもしれません。

冗談はさておき、立てた目標に対する実行のスタートが遅れてもリカバリーはいかようにもできるように思います。そのためにも目標はできるだけ低くしておくことが、自己肯定を育む上で一つのキーになってきます。

頑張った自分を誉めるのに殊更にハードルを上げて難しいことをしようとするのはストレスフルですから、とにかく自分を褒めて伸ばしてやることが大事なように思います。
こと私の減量で例えるなら、今日は昨日よりごはん一粒少ない量で満足したぞ(ヤッター)みたいなノリです。

中には、高すぎる目標を立てたが故に針の穴に糸を通し続けなければ成功できないような、ワンミスでもしようものなら計画自体失敗とでもいうような、ギリギリで生きていたいタイプの方もいます。もしそういうタイプに当てはまる方は、毅然とした態度で無理な目標を立てる自分に「バカヤローコノヤロー」と言うべきです。出来ない理由探して安心するくらいなら超簡単で一見馬鹿馬鹿しいくらいの超低いハードルを作ってクリアを続けていく人生の方が楽しいですからね。

自分くらい自分の飲み込み易いやり方でやってもバチなんて当たりません。目標は楽しいものと思って半年前の目標に向き合ってみたら、新しいやり方がみつかるかもしれません。

流山すみずみ
http://nagareyamountain.seesaa.net/
タグ:ダイエット

posted by すみずみ at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 流山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする